プレジャーの宇宙をUFO型トーイで遊覧?注目のフェムテックブランド【Unbound(アンバウンド)】


こんにちは!MOONDbyLPC副店長稲岡です。

個人的に一番お気に入りで、ブログでも早く紹介したかったトーイブランドを今回は紹介しようと思います!初めて知った時に良い意味で一番衝撃を受けたブランドです。


それはNY発のプレジャートーイブランド『Unbound(アンバウンド)』!



アンバウンドはニューヨークの小さなアパートではじまり、近年アメリカの女性たちの間で大注目のブランドです。元々は、世界中のセクシュアルグッズを厳選したフェミニストECショップでした。


UnboundのCEOを務めるPolly Rodriguez

CEOを務めるPolly Rodriguezはファッション誌Vorgeにもピックアップされるホットなフェミニスト。また彼女はニューヨーク拠点の活動"Woman of Sextech"をリードする存在でもあります。Woman of Sextechはテクノロジーに精通した女性主導で行われる女性のセクシャリティに関する取り組みです。


『自分のものは自分で作る』

自分たちのニーズを重要視しプレジャートーイやセクシャルヘルスケアアイテムを従来の形態からアップデートし、またそれらを販売する企業をリードしています。

その取り組みはニューヨークタイムズ紙でも取り上げれています。


アンバウンドの広告(セックスポジティブなビジュアルがめちゃくちゃクールなんです!)がニューヨーク地下鉄やバスを運営するMTAから「性的に不快な材料」として拒否された際にもしっかりと抗議する声明を挙げています。女性達がのびやかに性を楽しむ姿はそんなに恐ろしいものなのでしょうか?アンエシカルなもの?


日本でも近年フェムテック特集が各メディアに取り上げられ、その必要性を多くの女性が感じています。そんな今だからこそ、アンバウンドを始めとするフェムテックブランドのポリシーも重要なポイントです。エシカルなショッピングを楽しみたい!という方には見た目や機能、ポリシーもクールなアンバウンドのトーイを是非お勧めしたいです。



では、そんなアンバウンドの気になるトーイ達をご紹介します!

まずはビジュアルがとっっっっっても!かわいいSAUCY(ソーシー)



ソーシーは、なんとUFOモチーフのトーイなんです!

ぼこっと膨らんでいる部分を押すと振動する仕組み。賢いのは、押すときの力の強弱によって振動自体の強さも変える事ができる点。

色々な使い方が出来ますが両脚の間に挟むようにソーシーをセッティングしたら、気分によって脚の締める力で振動を変えられてとても便利です。

プレジャーの前にソーシーで全身をほぐすようにマッサージするのもおすすめ。ちょうど肩のあたりにソーシーを押し当てると強すぎないぴったりな振動で心地いいです。カップルでマッサージをし合うのも良いですね。



またお好みの強さで振動させたままロゴマークボタンを押すと、その強さが記憶され押し続けなくても簡単に振動を楽しむ事が出来ます。なんて賢い!


基本操作はそのぐらいで、とてもシンプルなのも嬉しい!もちろん防水&充電タイプ。

品質の良いプレジャートーイの基準として充電タイプというのは欠かせません。使い捨てたり・お身体に危険性の無いという点でもエシカルにデザインされています。しかもマグネット充電式なのでお手入れ時に故障の原因になる充電口への不安も無し!

ソーシーはお値段以上に優秀なプレジャートーイと言えます。



機能性もさる事ながら、せっかく選ぶなら見た目も重視したいところ。


その点でいうとソーシーは100点満点優勝です!

ネイビーアクアの2色展開で、パッケージのカラーまで違うこだわりっぷり。

ボックス自体かなりしっかりとした作りなので捨てずにトーイボックスとしてディスプレイしておくのも大賛成です。



マッサージ機としても万能なので、旅先や休憩中のリラックスタイムには付属のメタリックシルバーのトーイサックに入れて持ち運べます。このサックもめちゃくちゃかわいいです。


トーイ初心者さんの入門トーイとしてもおすすめですし、ユニークな発想や最新ブランドという意味ではトーイ好きさんにも手に取ってもらいたいアイテムです!


次におすすめするのも、とってもかわいいトーイBEAN




大きさは手のひらをパーにした分ぐらいあるのですが、私はBEAN(ビーン)を初めて見た時、『たま○っちみたい!』と思いました。ころんとしててかわいいフォルムです。


ただ、一見かなりシンプルなのでどのように使用するか『???』ですよね。





こちらの動画を見ると分かりやすいのですが、サイドにちょぼっと出ているボタンを押すと6つの振動パターンを楽しめます。だ円形の形状は安定感があるのでベッドやソファに置いて上から乗ってみたり脚に挟んだり...ハンズフリーで楽しむ事ができます。


このハンズフリーである事って特にセルフプレジャーでは重要なのでは無いでしょうか。ゆったりと楽しみたいのにトーイを持ち続けた手がしんどくなったり、それが気になって集中できなかったり...ハンズフリーになる事でプレジャーに集中できたり・また空いた手で他の事も楽しめたり、と可能性が広げられます!





ビーンはリーズナブルな価格設定の為、電池式なのですがそれでも『すごい!』と思うのは電池の装着口が故障に繋がらないようかなり密閉され守られている点です。

ビーンも防水機能があるので水洗いができますが、その際も水が入り込まないような工夫がしっかりとなされています。装着口も手で回すようにひねるだけで見つける事ができます。



カラーはミントグリーンクオーツピンクの2色で、こちらも其々のカラーに合わせてしっかりとしたボックスに入っています。(ソーシーと同じトーイサックも!)


手に取りやすい価格なので、初めてプレジャートーイの購入をされる方にもとってもおすすめですよ。




アンバウンドのトーイたちは如何でしたでしょうか?


ユニークなだけじゃ無いポジティブでパワフルなアンバウンドのトーイのファンになっていただけましたか??

プレジャートーイもインテリアやファッションアイテムのように楽しくアイテム選びを!

MOONDでのショッピングをもっと自由に楽しんで頂けるような発信を心がけて参ります♪(スタッフ・稲岡)


関連記事

プレジャーコスメとは?『What is Pleasure Cosmetics?』

性交痛の悩みをフェムテックで解決?知ってほしい!OHNUTの秘密

【Dameシリーズ1】くぼみが決め手のフェムテックトーイ・Kipのご紹介


#プレジャー #トーイ #フェムテック #フェミニスト #フェミニズム #アンバウンド #ユニーク #ソーシー #ビーン #Pleasure  #Toy  #Femtech  #Feminist  #Feminism  #Unbound  #Unique  #Saucy  #Bean

送料無料になるお得なクーポンコードなどTwitterやInstagramでお知らせしておりますので、ぜひチェックしてみてください。

Twitter : @moond_by_lpc

Instagram : @moond_by_lpc

MOOND by LPC  大丸梅田店

〒530-8202 大阪市北区梅田3-1-1 5F ミチカケ
TEL. 06-6343-1231(代表番号)

営業時間:日~木 10:00~20:30

金・土 10:00~21:00

休業日: 元日

​MOOND by LPC メールマガジン

icon_instagram.gif
icon_twitter.gif

© 2019 MOOND byLPC