top of page

蒸れない、漏れない、臭わない!ナプキン、タンポンに続く第三の生理用品として、今、世界中で女性たちに使われはじめている月経カップ。
使い捨てることなくくり返し5~10年使えて、月経時の不快な蒸れやニオイから解放されることから、一度使うと月経のイメージがまるで変わる快適さです。
ひとりの女性が生涯体験する生理は約450回と言われています。 一回の生理を5日間と考えると、私たちは約6年以上、サニタリーライフを送る事になります。決して短くない生理の日々。 もっといいサニタリーグッズを。そんな声に応えるように、今や世界中で数百種の月経カップが販売されています。

 

【アジア初&発!月経カップブランド・Fullmoon girl】
フルムーンガールは、2017年に発売された世界で初めてアジアで作られた月経カップです。フルムーンガールを手がけたのは台湾生まれのヴァネッサ。
2013年、ヴァネッサが28歳の時に台湾初の台湾製のタンポン会社をつくり、2015年に月経カップ・フルムーンガールのアイデアをWEBで発表すると、クラウドファンティングですぐに資金が集まりました。それまで、欧米製の月経カップが主流でしたが、アジア人には使いにくいという声もあり、多くの女性がアジア人向けの新しいカップを求めていたのです。
全ての女性が、自分に合った生理用品を自由に選べるように。月経ライフの選択肢が広がることをフルムーンガールは願っています。


そんなフルムーンガールから、さらに使いやすさを追求した「フルムーンガール2」が加わりました!

 

【多い日も安心!大容量月経カップ フルムーンガール2】

特徴1. サイズ調整可能!
「フルムーンガール2」の最大の特徴は、長さを 2 段階に調整できること!
<レギュラーサイズ>は全長70mmで経血量の多い日や普段から経血量が多い方に。
<ショートサイズ>は全長46mmまで短くなるので、腟の長さかレギュラーでは長いと感じる方に。

本体の底を押し込むように軽くポンっと押すと、簡単にショートサイズに変更されて、腟の中で装着した際も短いまま使用することができます。
これまで、月経カップ選びの最大の難点といえば、自分にあった長さのカップを選ぶことにありました。
膣の長さよりも、カップが短すぎても、逆に、長すぎても、漏れや違和感などうまく使えない原因に。
試着が出来ない月経カップ、購入してからサイズが合わずに使えなかった・・・という声も多くありました。
フルムーンガール2なら、長短サイズ調整可能で、誰にでもフィットします!

特徴2. ビギナーにもうれしい!取り出し簡単
取り出しやすい大きいリングがついたフルムーンガール2。リングは指でひっかけやすく、月経カップ初心者でも簡単に取り出せます。
また、6つの空気穴があいているので、腟内でカップが真空状態にならず、取り出すときもスムーズです。

特徴3. 中でしっかり開きやすい
月経カップを使用する際、うまく使えるかどうか、最大のポイントは中でしっかり開くか、というところ。
フルムーンガール2は、適度に張りのある硬さで、中でカップがしっかり開く安心のデザイン。これまで、月経カップがうまく開かず上手に使えなかった……という方も是非試して見て!もちろん、初心者の方も使いやすい設計です!

 

特徴4.長時間使用可能
最大12時間継続使用が可能。旅行やレジャーのときにも、生理を気にせず過ごせます!
一般的に多い日(2日目)は20~30m程度lの経血が出ます。
フルムーンガール2は容量は42mlと、「フルムーンガール ラージ」よりもたくさん経血を溜めることができるので、経血量の多い方も安心です。
月経カップで心配なのは外出先での交換。洗い場が確保できないと、トイレの中に水を持ち込んだり工夫が必要で、外出先での交換は難しい・・・。
フルムーンガール2はこれだけの容量があるので、朝に装着して外出時は取り出さずに半日を過ごして、夜に帰宅してからお風呂場やトイレで取り出す、という、取り入れやすいサイクルで使いやすくなっています。
月経カップは装着したまま用を足すことができるので、トイレの度に交換する必要もありません。

 

【フルムーンガール2の使い方】
はじめての月経カップの方は、どうやって入れるんだろう、ちゃんと入るのかな……と心配な方もいらっしゃるかもしれません。月経カップはしっかり使えるようになるまで、少し練習が必要です。でも、慣れれば難しいことはありません。

 

フルムーンガールは医療用レベルの柔らかいシリコンです。
まずは、人差し指と親指でギュッとカップを指で押して平らにして、そこからさらに上から見たときに「C」字の形になるように縦半分に折り曲げるとコンパクトになります(C字折)。 こうすることでスムーズに膣に入れられます。折りたたみ方は複数あるので、うまく開かない場合は、側面を畳んで7の形み見える「7字折」や、カップの縁を内側に折り込む「パンチダウンフォール」など、他の折り方をお試しください。

挿入した後は、月経カップを入れたまま、お手洗いで用を足すこともできます。
取り外すときは、カップの底に付いているリングを指でたどり、カップの底に触れます。指が触れたら、カップの底部分または横の部分を少し押して膣壁とカップのくっつきを弱めます。
それから、リングに指をかけながら底部分を持ち、カップを左右に優しく動かしながら膣から抜き取ります。緊張すると力が入って取り出しにくくなるのでリラックスを。
時折、外れない! という方もいらっしゃいますが、そういう時もパニックにならずに、落ち着いて、一息ついて、膣の力を抜いて、ゆっくりと膣のカーブにそって取り外してください。
指で触れない位置にカップがある場合や、手でうまく取り出せなかった場合は、トイレに座り、排便をするときのように下腹部に力を入れ、力むようにしてください。 筋肉の動きにあわせ、カップが下に降りてくるような感覚がわかるとおもいます。そのタイミングで指でカップを取り出してください。
慣れないうちは、ゆっくり時間をかけて取り外しできるタイミングでのご使用がオススメです。

サイズを変えられる画期的なフルムーンガール2!はじめての月経カップでサイズ選びが難しいと感じていた方もこちらなら安心です。
あなたの生理のイメージを変えてくれるはず!


※ご使用になられる前に必ず商品と同梱されている説明書をご覧ください。

※生理カップの使用により、体質・体調によっては、トキシックショック症候群(TSS)が発症する可能性があります。 (症状:突然の高熱、発疹・発赤、倦怠感、嘔吐、下痢、粘膜充血、血液低下など) もし、上記のような症状が発症した場合、直ちに本品の使用を中止し取り出し、この説明書を持って産婦人科など専門医を受診してください。その際、月経中であることを医師にお伝えください。また、使用に際して不安がある方は、ご使用前に産婦人科などの専門医に相談してください。

【トキシックショック症候群( Toxic Shock Syndrome:TSS)とは】 黄色ブドウ球菌の産生する毒素が原因で起こる急性疾患です。黄色ブドウ球菌は鼻腔・皮膚・頭髪・脇の下・陰毛・膣などにも存在し、生理カップの使用の有無に関係なく、切り傷や火傷などによっても発症する可能性があります。ごく稀に、死に至る重篤な症状を引き起こす可能性もあります。 使用に際しては、手指が清潔でなかったり、長時間使用や、取り出し忘れなどにより、黄色ブドウ球菌が増殖し、毒素を産生しやすくなると言われています。 TSSを引き起こす可能性を軽減するためにも、以下のことを必ず守ってください。

▲生理カップの使用は12時間を超えないでください。

▲12時間を超えるような就寝の場合には使用しないでください。

▲挿入前には石鹸を使って、カップと手をしっかりと洗いましょう。

▲過去にTSSを発症したことがある方は、使用しないでください。

▲分泌物(おりもの)に異臭がある方は使用しないでください。

▲シリコンアレルギーがある方は使用しないでください。

 

※2023年10月2日より、世界情勢の影響により、原材料費や輸送費の高騰に伴いまして価格改定となりました。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

Fullmoon girl フルムーンガール2

SKU: 4582318308789
¥6,930価格
消費税込み
  • ●素材:医療用シリコーン
    ●サイズ:
    通常時
    直径45mmx全長70mm(カップ高さ50mm)
    折りたたみ時
    直径45mmx全長46mm(カップ高さ約34mm)
    ●容量:最大42mL
    ●メーカー:BESMEND Health Business Corp.(台湾)
    ●生産国:台湾
    ●製造販売元:株式会社トレジャーシップ(日本)
    ●メモリ付き
    ●日本語説明書付き
    ●ポーチ付き

関連商品